• 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
よんいちぜろ
日々のこととか、自分勝手な呟きとかそんなん。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : にっき
410さんの10分クッキングー!
DATE : 2011-07-10-Sun  Trackback 0  Comment 0
てれれれーてれー。410です。
タイバニのゆーすとまで暇なのでブログを書いてしまうことにしました。
でもネタがないので、最近作った料理とかについてなんかこう。なんかこう。

ということで今日のお料理はこちら!
「なんかおいしいスープスパゲッティ」 わーわー。
ちなみにそのまま具材をたっぷり入れてスープにしてもおいしいよ☆

材料(1人前)はこちら!
○豆乳or牛乳
 カップ2杯~ 麺入れてちょうどいいくらい。煮てるうちにかさは減るけれども具材とかでかさ増えるから。豆乳のほうがくせのある感じになる
○にんにく
 新鮮なものを用意できれば細かく刻んでおくとよい。わたしはめんどいのでチップをくだくorパウダー。カップ2杯に対し1片くらいを基準に、お好みで
○コンソメorだしのもと
 ほんのちょびっと。隠し味的なノリで。なければ醤油を数滴でも可
○塩
 味が丁度よくなるまで結構振る
○そのほか具になりそうなもの
 わたしが入れたのはじゃがいも、しいたけ、にんじん、たまねぎ、えび、いか、ほーれんそー、しめじ、えりんぎとかそういうの。春菊とかじゃなければ何でも問題なくイケると思う。

手順はこちら!
①最初に具材にさっと火を通しておく→にんにく投入
 →たまねぎが嫌いなので固体じゃなくなるまで炒めたら甘くておいしかったよ。じゃがいも・にんじんはあらかじめレンジでチンしておくと楽。基本はカレーと同じで硬いものから。
  なお、えび・いかを入れる場合は硬くなってしまうので、のちの手順③のあとのほうがよい。
  あんまり油分が出るようなものを入れるとしつこい味になってしまうので注意。 
  とろみをつけたい方はここで小麦粉をだまにならないようにしながら少量入れるとよい。
②豆乳をぶっこむ→沸騰したら火をちょっと弱める
 →火を弱めるのは気分。別に意味はない。
③味をつける
 →隠し味っぽいものをぶっこんでから塩で微調整。塩と乳製品は無敵です。
  なお、えびいかなどが冷凍の場合はあらかじめチンして水気を切りここで投入。新鮮なものなら遠慮なくここで投入。
④具材にそれなりに味がしみるまで煮込む
 →わたしはえびいかをいれない時はほぼここスキップ。きちんとかき混ぜないと、乳製品なので膜ができて台無しになります。
⑤麺を投入、しばらく煮る
 →そのため、麺はやや固めくらいにしておいたほうがおいしい。麺を入れてしばらく煮るとなんかとろみが出てくる。
⑥盛る
 →ここではっぱ類を上に乗せてもイケるぜ。何乗せたかわすれたけど。あと温泉卵もイイよ。ただし、温泉卵を割ると味が薄くなるので、やや濃い目の味付けにしておくこと。
⑦食べる
 →量が多いと途中で飽きる可能性があるので、そんな時は塩コショウ入れたりケチャップ入れたりしょうゆ入れたりソース入れたり豆板醤入れたりタバスコ入れたり。一番おすすめは野菜ジュース投入。うまし。何を入れるかはノリで。まあ結論、飽きない程度の量にすることをおすすめする。
⑧片付ける
 →鍋に関しては食べる前に洗っておくことをおすすめするが、伸びるじゃん!という方は水につけておくといい。
  あと、きちんと歯磨きしないと悲惨なことになるゾ☆

なお、残ったスープにご飯とチーズを入れて煮込んでもおいしい。
隠し味に少量のしょうがを入れると冬は体があったまる。
スープオンリーで飲む時はコンソメをほんのちょびっとでなく入れたほうがいい。
めんどくさい人は豆乳が牛乳にシチューのルー+にんにくで成立します。






ちなみに、レモンを入れるとまた違う味でおいしい。

豆乳に塩とにんにくは無敵だと思うわ……。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © よんいちぜろ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。