• 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
よんいちぜろ
日々のこととか、自分勝手な呟きとかそんなん。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろとフラグが立ってる410ですこんにちは!
とりあえず明日までに7冊ほど本を読まねばならぬ。あと、借りてきた本から資料になりそうなところ抜き出してー。
病院に行かなきゃいけないしー。メールも溜まってるしー。やらなきゃいけないことも今日になってどどっと来たしー。
でも友達と遊ぶ約束してるしー。あと書類も書かなあかんのあるしー。調べておかないと困ることもあるしー。
結論として、早く片付けなきゃいけない。集中力集中力!

しかし今日はオケの日だ\(^o^)/オワタ

シベリウスと決闘してきます。
俺たちのバトルシティは終わらない……!

ということで。今日は今まで演奏してきた中で「負けないっ!」って思った曲を紹介するよっ!

○交響曲「ガイア」/ジェイス・オグレン
これは、中学の時にコンクールでやりました。ピッコロ二本で、なんだろう……ファンタジックにキラッキラしたかんじの曲ですね。
重々しさの中にキラキラが含まれているというか。神聖なキラキラ。
わたしは当時フルートだったので「先輩がんばれ」ってカンジだったんですが、フルートも十分難しかった……。今になってみればそれほどでもないのかもしれないが。

○星条旗よ永遠なれ/スーザ
これはみんな知ってるあの曲ですね。てーててーてーてーてーんですね。
これはね、ピッコロには鬼畜です。でも、ピッコロで一番楽しい曲でもあると思う。
ソロとソリとトリルと装飾音符。これ以上ないほどに充実しています。
ピッコロが100%活きる曲だと思います。
鬼畜なのは、ピッコロになってすぐこれをやらされたことだ。鬼畜鬼畜。
合同演奏だったからそんなに困った記憶はないが。

○トリスタンとイゾルデ/ワーグナー
まさに今やってるんだけど。
これは、違う意味で鬼畜です。
二曲が楽譜一枚に収められるほど、出番がないんですね!!!
そして不可思議なので、入りがムズカシイ。なんなんだこの和音……!
演奏者にとっての一番のイジメは、出番がないことだと思うんだ……。
ピッコロ時代に一人だけ最後の和音が休符になっててマジで泣きそうになったもの。

○小フーガ ト短調/バッハ
またかよ!ってなるね。
これは息が続かない上に細かい動きでとても鬼畜です。ファーストとセカンドで全然違うし。
でも、難しい曲ほどがんばりたくなるのよね。負けないっ!ていう曲ならこれが一番かも。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © よんいちぜろ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。