よんいちぜろ
日々のこととか、自分勝手な呟きとかそんなん。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爪がマジ痛くてぜんぜん眠れなかった410です。
バレー見ようと思ったら田舎クオリティで放送してなかったので、アメフト見て、テニス見て、寝ようと思ったらやっぱり痛かった。
だからあずにゃんは責任を取ってry
ちなみにあずにゃんあずにゃん言っているがわたしはけいおんなら断然律です。でこはジャスティス。


特に話すべきこともないので、別に誰も興味がないことを話そうと思います。
アレ?いつもと同じだ。

はい。トリビア。
わたしの故郷・島根県では10月・神無月のことを、神在月(かみありづき)と呼びます。
島根県というと、有名なのはっていうかコレしかないんじゃねってのが出雲大社です。
来てみるとスゲー推してるんで分かるんですが、出雲は神話の国だそうで。有名なヤマタノオロチである川は梅雨以外はすっげー枯れてますけど。
まあそんな感じなので、どうも、日本全国の神様は10月に出雲に集まって豊穣を祝ったりして宴をするらしいんです。
だから、ほかのところには神様が無くて神無月、出雲には神様はいるので神在月だとか。
傲慢な話だね。
神様ツイッターでやればいいのにね。

で、だ。
昨今の若い子はそういうことを知らんらしい。せっかく島根とかに生まれたならそういうの興味持てっていうか、まあ知っとけよ。地域を愛せよ!という話をしたら、「老けたねー。おばあちゃんみたいなこと言ってる」って言われたんです。
よく考えてみたら、父親世代の政治家が地域密着とか地域愛とか言ってる。あれ?そういえば身近にこういう話してる人いない……って気づいた瞬間のわたしの心境を悟ってくれ。
べつにさほど愛してはいないんだけどなあ。でも、歴史とか学ぶことが多いのはよいよね。それで言ったら世界中愛してるんだけどね、わたしは。
世界ラブ!俺は世界が好きだ!愛してる!

そんなどうでもいい話ですね。
ほかの地域ってそういうのあったりするのかな?気になるよね。
スポンサーサイト
Copyright © よんいちぜろ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。