よんいちぜろ
日々のこととか、自分勝手な呟きとかそんなん。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人生のすべてをゲームと小説に捧げられたら、それはきっと幸せなことだろう。410です。
徹夜でゲームしてて、朝焼けの中、ボスを倒した時の達成感。流れるエンディングテーマを聞きながら豆乳を飲む至福。
本来ここで「わたし何してんだ……」と我に返るべきなんだろうが、そんなの関係ねぇ!
わたしだいぶきてんなー。まぁ止めねーけど。

試験が終わり、ふふふ、これから遊び放題よ。という時期です。
でも本を山ほど用意したので、正直遊んでる場合じゃなくない?という気配もするよね。
後期になったらわたしの本領発揮だぜぇえええ!みたいなところを習うので、そこも予習しておきたいしねえ。
なんやかやで前期試験は大敗っぽいので。後期は頑張りたいよね。まあ「りたい」だけであって、「る」ではないのよ。「ろう」でもないのよ。

先日……なんだっけ、議事録?かなんか読んでたら、突っ込みがいある過剰敬語っぽい発展途上日本語的っていうかまるでJK、あっ、どちらかというとDQN?みたいな感じでやってます的な!
正直言いたかっただけだ。すまないと思う。
まあとにかくすごいのがあって。
いやわたしもね。日本語の専門家とかじゃないし。敬語が得意ってわけでもないし。。基本的にはフランクな俺ですよで通っているし。いやさすがにバイトの先輩に「~ッス!」とかで話したりはしないけれども。
(ここで敬語っていうか日本語が得意なわけでもないわたしに使われたくないのか「とくい」と打って変換すると「暑い」になるバグ発生。ちなみにパソコンである。なにコレ携帯の予測変換?)

とにかく!
そんなわたしでも、さすがにそれはないだろーって思っちゃうほどだったんだよ。
ついでに言ってる内容もないだろーって感じだったからなんかもう。君は馬鹿か?と。思わずネスティになってしまうという。サモナは無印が一番好き。
日本語ってむずかしーよねーってハナシ!
たぶん、敬語を日常的に使わないというか、慣れないから無理やり使おうとしてそうなっちゃうのかなーって。で、誤った使い方をそのままーっていう。
いやたぶんも何もそれしか考えられないんだけど。そうじゃなかったらマジ馬鹿だからな。
謙譲語とほかのものの区別ってたいへんよねえ。一回間違えて意識しないと無理だって、アレ。
でもだからって日本語ばっかり勉強してたらえーごできなくなるのよねえ。いやあねえ。

大人たちはツンツン若者の日本語がなってないとか言ってないで、しょうがないわねえ、教えてあげるわよ!ってたまにデレたほうがいいんじゃないかなっ!というか、わたしはそうしてほしいかなっ!
これからの日本の教育は「ツンデレ教育」でどうだろう。なんかこれだとツンデレを育てる光源氏の集団みたいになってるけど、まあ、それでもいいんじゃないかな。

うんまあ、なんでこんな方向に逸れたのかわたしにもわからないんだけれども。
あれよね、つらつらと思うがままに文章書きすぎだろわたし。さすがに反省は……していないっ!でも後悔はしている!
まあとにかく頑張りたいよねって思ったんだ。


だから次に何をプレイするか早急に決めないと。
スポンサーサイト
Copyright © よんいちぜろ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。