よんいちぜろ
日々のこととか、自分勝手な呟きとかそんなん。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
A.いませんでした。真に遺憾です。410です。
薬を飲んで大人しくしていたからかわりとよくなりました。のだめの12巻と17巻が抜けててブチ切れそう。

昨日は結局サムうさ→P2!→スケダン→スキビの流れでした。まじ優良漫画ばっかり。
スケダンとか日曜の朝にアニメやればいいと思う。ぐだーっとしたカンジが完璧。
今日はわりと元気なので調べ物しようかなと思ったけど右手の中指のささくれが痛いし、頭がよく回りません。
超回復した後で図書館にこもったりしようかと思います。涼しいし。

小説が書きたくてしょうがないのであなろぐまーです。右手つりそー。
お気に入りの原稿用紙がもう手に入らないのが悲しいです。
あと、父親の大学(大学院?)の原稿用紙も好きなんだけど、さすがにもうないだろ……。何十年前のだよ。
どれでも一緒じゃねってなるんだけど、自分でも。でもなんか違うんだよ……!進み方的な何かが!
いっそ自分でフォーマット作ってもいいんじゃねって思います。どうせパソコンで打ち直すから自分しか見ないし。
原稿用紙にありがちなペラい紙はいやなんだ……。インクのペンでやってるからにじんでしまうし。ボールペンだとなんか……書きやすすぎてきもちわるい。えんぴつシャーペンは消えるから論外だし。
ルーズリーフも考えたんだけど、欄外に思いついたことメモしておくのに向かないし、わたしは字が小さすぎるので見辛さが神がかってしまう。
あと、アナログ最大の敗因は、字が汚いことだね!
そういうもろもろを考えると、やっぱでぃじたるの方が進みますね。ごめんねアナログマ。
こういうの書きたいなーってのが尽きないです。そこに技術が追いつけばいいんだけどなーとか思いながら書いてます。
ついこないだ書いた作品でもさ、読み返すとムキーってなるじゃないですか?ここもっとこうしたらいいじゃん、とか、こうしてみたらどうだろう?とかさ。
そういうことをしてるうちに分岐しまくってファイルの数が増殖してるんだけどさ……。
自分の書いたものに納得できる日って来るのかなあ。来たら来たで嫌だけど。

死ぬまでに何本小説書けるかなあとか、考えたことないですか?
本数書きゃいいってもんでもないんですけど。
なんかこう……なんだろ。今死んだら書けないネタ的なものが残るじゃないですか。それって未練じゃないですか。
誰かに読ませるとか、そういう目的でなく、ただ単に、自分が書きたいものを書ききれるかどうかっていう話。
モーツァルトは35年間?で700曲くらい書いてるらしいんだが、あと14年で何百ってのは厳しそうだなあ。
80まで生きたとして、ネタが尽きる日って来るのかな?もう書きたくないっていう日とか。
これもまた来たら来たで嫌なんですけどね。

わたしの場合絵が描けなかったから書き始めた小説なんですが、最早なんか、小説自体へのこだわりというかなんというかがわたしになりつつある。
他の方ってどうして小説書き始めたんでしょう。とても気になります。
いつかそういう話とか出来ると嬉しいです、と思いつつささくれが痛いので寝る。
スポンサーサイト
Copyright © よんいちぜろ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。